教職員のみなさま

  1. ホーム
  2. 教職員のみなさま

九州の小中学校の先生にエネルギー・環境問題へのご理解を深め、授業の参考としていただくために、意見交換や授業検討、エネルギー施設見学会などを開催しています。

エネルギー・環境教育に関する意見交換会

エネルギーの安定確保や加速する地球温暖化とカーボンニュートラル達成に向けた対応など、エネルギー・環境問題はますます重要性を増しており、次の世代を担う子どもたちへの教育の必要性も高まっています。九州エネルギー問題懇話会では、小・中学校におけるエネルギー・環境教育の参考にしていただくことを目的に、教科にエネルギー・環境にかかわる単元が含まれる教科の先生方にご参加いただき、エネルギー・環境教育に関する意見交換会・施設見学会を2回/年開催しています。

画像:意見交換会の様子
エネルギー関連施設の見学

参加された先生方と意見交換会を進行するファシリテーターの方と一緒にエネルギー関連施設を見学いただきます。
普段見たり、触れたりすることができない施設を見学いただきます。
ぜひ、ご参加いただき、そこで得られた知識や感動を教室にお持ち帰りいただきたいと思っています!!

画像:エネルギー関連施設の見学の様子
画像:エネルギー関連施設の見学の様子
グループ討議(意見交換)
画像:グループ討議の様子

参加された先生方とエネルギー・環境教育の実践についてグループに分かれて意見交換を行います。
各グループでは教育学部で学生を指導されている教授、准教授の方々がファシリテーターとして参加。
エネルギー・環境教育の意義や実践方法、事例などについて説明・紹介いただけます。
また、事業実践に関するアドバイスなども個別にいただけます。

教職員向け講師派遣

画像:講師派遣

当会では、企業・団体や教職員の方々が開催されるエネルギー・環境問題をテーマにした研修会などに大学教授や環境ビジネス分野のビジネスパーソンを講師として無料で派遣しています。

対象 九州域内の教職員の皆さま
費用 無料
講義時間 90分程度(質疑応答含む・リモート対応可)

教材貸出

画像:教材貸出

当会では、手回し発電機や霧箱などエネルギー・環境教育に関するさまざまな教材を無料で貸出します。
理科や社会科、技術家庭科の授業、総合的な学習の時間などで活用ください。
(注)貸出対象は九州内の学校に限らせていただきます。

貸出教材例

画像:手回し発電機

【手回し発電機】
ハンドルを回すことで発電できます。

画像:火力発電模型

【火力発電模型】
火力発電の仕組みが分かります。

画像:霧箱

【霧箱】
放射線を観察できます。

広報誌他

画像:広報誌他

当会では九州の皆さまのエネルギー・環境問題について、その分野でご活躍の大学教授、研究者、事業者などの有識者の方に取材し、冊子やホームページコンテンツとしてご紹介しています。

画像:リンク集

エネルギー・環境問題に関する国や研究機関などの最新情報をご紹介します。

教職員ネットワーク(ネットフォーラム)

エネルギー・環境教育に関する情報交換のためのコミュニティーです。
ここは主に教職員の皆さまがエネルギー・環境教育に取り組むために有効な情報を事務局から提供したり、メンバー間での情報交換を行えたりする場です。
参加される方は「教職員ネットワーク」のページで会員登録していただき、ネットフォーラムをご利用ください。
多くの教職員及び学校関係者の皆さまのご利用をお待ちしています。

ページのトップへ