エネルギー・環境講演会

  1. ホーム
  2. 活動内容
  3. エネルギー・環境講演会

主に会員企業、経済団体関係者の皆さまを含め、幅広く九州にお住いの方を対象に、エネルギー・環境問題を身近に感じ、ご理解を深めていただくことを目的にエネルギー・環境講演会を開催します。
エネルギー・環境問題に関連するその時々の最新情報をお届けするため、その分野でご活躍中の有識者を講師にお招きします。
また、終了後に、講演内容を要約した講演録を作成し、会員企業のみなさまに配布、ホームページにも掲載します。

写真:エネルギー・環境講演会
写真:エネルギー・環境講演会

2023年講演会

第3回講演会(2024年2月8日)

Webライブ中継
写真:坂本 敏幸 氏
テーマ・講師
  • GX実現に向けての取り組みと今後の展開について
    坂本 敏幸 氏[一般財団法人 日本エネルギー経済研究所理事 政策研究大学院大学(GRIPS)客員教授]
内容 2024年2月8日に、一般社団法人九州経済連合会は2023年度第3回エネルギー講演会を開催しました。一般社団法人日本エネルギー経済研究所理事・政策研究大学院大学(GRIPS)客員教授の坂本敏幸氏に、GX(グリーントランスフォーメーション)実現に向けた現状の課題と、これからの展開についてご講演いただきました。関心の高い話題に275名が耳を傾けました。

第2回講演会(2023年10月17日)

集合形式
写真:市川 眞一 氏
テーマ・講師
  • 「産業・暮らしを支える放射線応用技術」
    鷲尾 方一 氏 [早稲田大学理工学術院総合研究所 教授]
  • 「蓄電池分野で今何が起こっているのか?」
    三田 裕一 氏 [一般財団法人 電力中央研究所 上席研究員]
内容 2023年10月17日に、一般社団法人九州経済連合会と一般社団法人日本原子力学会九州支部は2023年度第2回エネルギー講演会を開催しました。早稲田大学理工学術院総合研究所教授の鷲尾方一氏には危険というイメージが先行する放射線について産業や農業、医療などの分野で活用される放射線応用技術を、そして一般社団法人電力中央研究所上席研究員の三田裕一氏にはカーボンニュートラルに向けて期待される蓄電池をテーマにご講演いただきました。高い見識を持つお二人の講演に133名が聞き入りました。
添付資料 講演録配布資料1配布資料2

第1回講演会(2023年6月12日)

Web配信
写真:市川 眞一 氏
テーマ 国際紛争を踏まえたエネルギー安全保障の重要性について
講師 市川 眞一 氏
株式会社ストラテジック・アソシエイツ・ジャパン代表取締役/中京大学国際学部客員教授
内容 ロシアによるウクライナ侵攻、台湾問題などで揺れる国際情勢を踏まえ、エネルギー安全保障について、私たちがどのように向き合うべきなのかなどについてご講演いただきました。
添付資料 講演録
ページのトップへ